乳酸菌革命で体臭対策!

体臭

ヨーグルトなどの乳製品に含まれている乳酸菌が、腸内環境の改善を助けることで便秘や下痢の解消に役立つことはよく知られていることですね。

実はお通じの改善だけではなく、体臭の改善にも乳酸菌は役立ってくれます。

この記事では、そもそも体臭の原因は何か、そして体臭を予防するにはどうしたら良いのか、さらに乳酸菌が体臭の改善にどのように影響を与えるのかについて述べていきます。

体臭の原因

体臭が発生するメカニズムはいくつかありますが、基本的に体の老廃物を悪玉菌が分解して悪臭の元となるアンモニア、インドール、スカトールなどの有害物質を作り出すことにあります。

それが体の表面で発生することもあれば、体内で起きることもあり、汗とともに体外に排出されて、アンモニア臭かったり、酸っぱい臭いがしたりするのです。

便秘の時に体臭がキツくなったことはありませんか?

それは便秘のために腸の中に老廃物が滞ると、腐敗菌や大腸菌などの悪玉菌がそれをエサにして増殖し、その時に作り出された有害物質が血液を通って全身に運ばれることが原因になっています。

ですから体臭の問題だけではなく、体全体の健康に悪影響を及ぼすことにもなりかねないのです。

現実に肌荒れの原因にもなりますし、また普段から雑菌の繁殖を抑えているお肌の常在菌がダメージを受けることで雑菌が増殖しやすい環境となり、ますます体臭がキツくなってしまいます。

体臭と食生活

コンビニ弁当、ファーストフード、そして加工食品などに囲まれた現代人の食生活は、腸内環境が乱れやすくなります。

なぜなら善玉菌のエサとなる糖質や食物繊維を多く含む新鮮な野菜・果物が少ない食生活になりがちだからです。

逆に悪玉菌のエサとなる脂質やタンパク質が過多になりがちで、腸内環境が悪化することで有害物質が増え、汗に悪臭がついてしまう原因となります。

体臭の予防

消臭剤の効果

体臭の予防や除去のために、各社から色々なデオドラントが販売されています。

スプレーするものや直接お肌に塗るものなど、テレビCMでもよく宣伝されていてお馴染みのものですね。

確かにデオドラントを使用した時には、一時的にでも臭いを抑えることができ、それはそれで効果がありますが、臭いの原因を消さない限り根本的な解決にはなりません。

やはり体の内側からケアすることが大切です。

便秘で老廃物が腸内に滞らないように、腸内環境を善玉菌優位の状態にする必要があります。

食品の力

食物繊維

便秘予防と言えばまずは「食物繊維」を充分にとることですね。

食物繊維には腸の中の老廃物などを巻き込みながら便の材料となり、また腸を刺激することで蠕動運動活発にして便を押し出すという働きがあります。

さらに善玉菌のエサとなるという要素もあるのです。

乳酸菌

やはり腸内環境を整えることが大切になりますが、そこで乳酸菌の出番となります。

乳酸菌を取り続けることで腸の中の善玉菌が元気になって悪玉菌を抑え、腸内環境が改善されていきます。

乳酸菌にはヨーグルトやチーズなどに含まれている動物性乳酸菌と、漬け物やキムチなどに含まれている植物性乳酸菌があります。

それぞれに違うタイプの乳酸菌があり、また人によって体に合う乳酸菌も違うことから、色々な食材から乳酸菌をとると良いでしょう。

日本人は古来からぬか漬け、柴漬けなどの漬け物や、味噌・醤油などの発酵食品を多く食べてきました。

また納豆に含まれる納豆菌も、善玉菌の働きを助ける働きがあります。

腸内環境を整えるという目的でも、和食が見直されているわけですね。

オリゴ糖

糖質が善玉菌のエサになると言っても、砂糖の主成分であるスクロース(ショ糖)は小腸で速やかに吸収されてしまうので、大腸まで届きません。

一方、オリゴ糖の場合は人間の腸内ではほとんど分解されないので、吸収されずに大腸まで届いて善玉菌たちのエサとなります。

オリゴ糖はダイエット中の人向けに、砂糖の代替甘味料として売られているくらいなので、カロリーや血糖値はよほどでなければ気にしなくてすむのがいいですね。

善玉菌の栄養となるオリゴ糖や食物繊維を含む食材については、こちらでご紹介しています。

善玉菌の種類と増やすための食材はコレ!

サプリメントの活用

さて、体臭予防のためには食物繊維、オリゴ糖、そして乳酸菌などを毎日の食事に取り入れることが良いとわかりました。

ですが何かと忙しい現代人、毎日続けるのはなかなか難しいのではないでしょうか。

そこでお手軽に食物繊維、オリゴ糖、そして乳酸菌などをとることができるサプリメントをご紹介します。

乳酸菌革命

乳酸菌サプリメント「乳酸菌革命」は、ヨーグルトなどへの配合で話題になっている各種乳酸菌に加えて、ビフィズス菌、ラブレ菌、ガセリ菌の3大乳酸菌が配合されており、全16種類の乳酸菌が入っているサプリメントです。

16種類の乳酸菌はこちらでご紹介しています。

乳酸菌革命のビフィズス菌や乳酸菌の種類と効果

そして種類の多さだけではなく、1粒に含まれている乳酸菌の数は500億個!

ヨーグルト約5個分の乳酸菌を、乳酸菌革命1粒でとれる計算になります。

まさに質・量ともに乳酸菌サプリの決定版ですね。

そして乳酸菌革命には食物繊維としてイヌリンと難消化性デキストリン、オリゴ糖にはビフィズス菌を増やす働きのあるガラクトオリゴ糖が配合されています。

これ1つだけで乳酸菌、食物繊維、オリゴ糖の3つを、同時に、手軽にとることができるのです。

乳酸菌革命

いいとこだらけの乳酸菌革命ですが、ひとつだけご注意を。

乳酸菌革命は添加物不使用で安全性の高い製品になっていますが、原材料に大豆が入っているので、大豆アレルギーの方は避けたほうがいいと思います。

まとめ

腸内で発生した有害物質が原因となる体臭の予防には、善玉菌優位の腸内環境を作る必要があります。

毎日の食事から食物繊維、オリゴ糖、そして乳酸菌などをとることで、腸内環境を改善することができますが、平均的な日本人は食物繊維摂取の目安量を満たしていないことからも、食べ物だけで効果を得るのはなかなか難しいことですね。

そんな時には乳酸菌革命のようなサプリも利用することで、手軽に体臭の対策をすることができます。

☆1粒に500億個☆ヨーグルトの5倍以上の乳酸菌!

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP